FC2ブログ

記事一覧

Greco/MR1000

皆さんこんにちは!
今回は店頭在庫のギターをご紹介します!
今回のギターはこちら!

MR11.jpg

MR12.jpg

Greco/MR1000

通称「ミスター」の愛称で知られているこのモデル。
バッド・カンパニーのギタリスト/ミック・ラルフスとグレコのコラボレーションによって生まれたギターになります。

MR13.jpg

ボディ同様、ヘッドのデザインも特徴的。
こちらのギターはヘッド外周のバインティングがないタイプになります。

MR14.jpg

シリアルと仕様から1978年製。
ペグも初期型のグローバーではなく、グレコ・オリジナルのペグを搭載。

MR18.jpg

初期型のMR1000との違いの1つ、ポールピースの見えないカバード・タイプのピックアップ。

MR19.jpg

こちらも初期型との違いの1つ、セパレート・タイプのブリッジ。
初期型はバダス・タイプのストップテールピース仕様ですが、こちらのギターはブリッジとテールピースが独立したタイプになります。

MR110.jpg

MR112.jpg

MR111.jpg

ボディ・トップには目立った打コンが数か所あります。

MR114.jpg

ボディ・サイドにも数か所打コンがあります。

MR115.jpg

またリアPUのトーン・ツマミのラバーだけ交換されています。

MR15.jpg

当時のグレコとしては初の24フレット仕様のセットネック・モデル。

MR17.jpg

初期型のドット・ポジションではなく、ひし形のポジション・マーク仕様。

MR16.jpg

ネックは3ピースのメイプルになっています。
うっすらと入ったトラ目が綺麗です。
気になるネックの状態ですが、当店にてフレット浮き修正(圧着)、すり合わせを施しております。
嫌な反りもなく、演奏状態は良好です!

MR117.jpg

アッセンブリー周りは当店にて配線のやり直しを施しています。
(パーツ類の交換はございません)

重量は約4.0kg。
そのサウンドですが、24フレットのメイプル・ネック、ボディも通常のレスポール・タイプより薄い為、ハムバッカーですが歯切れの良いサウンドです。
フロントPUもブーミーになり過ぎず、分離が良いのが特徴。

付属品に関しましては、当時のハードケースが付属します。

気になるそのお値段ですが
¥92,000(税込み)
となります!

是非この機会にご検討ください!
お待ちしております。


custom guitar shop G.en(ゲン)

〒598-0006
大阪府泉佐野市市場西1-1-10
谷口ビル1F

Tel…072-488-7501
Mail…g.en@eagle.ocn.ne.jp

営業時間
平日15時~21時
土日13時~21時
(木曜定休)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント